Go to Contents Go to Navigation

韓国の仕組み金融格付け見通し「安定的」=フィッチ

記事一覧 2011.11.23 18:47

韓国の仕組み金融格付け見通し「安定的」=フィッチ

【ソウル聯合ニュース】欧州系格付け会社のフィッチ・レーティングスは23日、韓国の来年のストラクチャード・ファイナンス(仕組み金融)の格付け見通しについて、「安定的」という判断を維持する方針を明らかにした。

 ストラクチャード・ファイナンスは金融商品の信用度を高めるため、資産を再構成する金融手法。関連商品には資産担保証券(ABS)、債務担保証券(CDO)などがある。

 フィッチは膨らんでいる韓国の個人負債はマイナス要因になるが、ストラクチャード・ファイナンスの格付けに影響を与えるほどではないと説明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。