Go to Contents Go to Navigation

外国人配偶者の韓国語能力 日本人がトップ=韓国

記事一覧 2011.12.26 18:38

外国人配偶者の韓国語能力 日本人がトップ=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国人と結婚した外国人配偶者のうち日本人の韓国語能力が最も優れていることが分かった。

 国立国語院が26日に発表した「全国多文化家族の国語使用環境基礎調査」によると、韓国語能力テストで日本人の62.8%が90点(100点満点)以上をマークした。調査は9月5日~10月20日に実施した。

 日本人に続き韓国系中国人(55.7%)、モンゴル人(45.6%)が高得点だった。

 一方、30点未満の割合が最も高かったのはフィリピン人(21.3%)で、調査対象の9カ国・地域以外の出身者も21.4%を占めた。

 居住地域別の調査では、大邱市(45.5%)が90点以上の割合が最も高かった。江原道の郡単位(40.8%)と京畿道の郡単位(40.0%)が続いた。

 国立国語院は、「多国籍世帯の置かれた環境によって国語の使用状況が大きく異なり、韓国語能力にも差が現れた」と分析した。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。