Go to Contents Go to Navigation

<芸能>KARAが日本ゴールドディスク大賞5冠

記事一覧 2012.01.29 17:00
アジアスター賞にKARA
KARAのジヨンも受験生

【ソウル聯合ニュース】人気ガールズグループKARAが第26回日本ゴールドディスク大賞で5冠を達成した。

 日本レコード協会の主催で27日に東京で行われた授賞式で、KARAは「ベスト・エイジアン・アーティスト」、「ベスト3アルバム」、「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」、「ベスト5ソング・バイ・ダウンロード」、「ベスト・ミュージック・ビデオ」の5部門で受賞した。

 また、韓国のアーティストが計13の賞に輝いた。

 少女時代が「アルバム・オブ・ザ・イヤー」と「ベスト3アルバム」、2PMが「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」と「ベスト3ニュー・アーティスト」を受賞。

 東方神起が「ベスト3アルバム」、チャン・グンソクとBEAST(ビースト)が「ベスト3ニュー・アーティスト」、パク・ヒョンビンが「ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト」に選ばれた。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。