Go to Contents Go to Navigation

韓国与党の朴槿恵氏 総選挙は地方区から出馬せず

記事一覧 2012.02.07 17:41

韓国与党の朴槿恵氏 総選挙は地方区から出馬せず

【ソウル聯合ニュース】韓国与党・セヌリ党の朴槿恵(パク・クンヘ)非常対策委員長は7日、4月の総選挙で地方選挙区から出馬しないと表明した。

 朴氏は記者会見で、地元選挙区(大邱市達城区)から出馬しないとした上で、「地元の支援者は地域を越え、より大きな政治に貢献しろと言ってくれている。その意向に従いたい」と不出馬の理由について述べた。

 比例代表での出馬については、「党と相談する」と述べるにとどめた。

 朴氏は故朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の長女。12月の大統領選挙立候補を前提にした「世論調査」でトップに立っている。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。