Go to Contents Go to Navigation

サムスン電子の賃上げ 平均4%前後で労使合意

記事一覧 2012.03.14 09:35

サムスン電子の賃上げ 平均4%前後で労使合意

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子が今年の賃金を前年比で平均4%前後アップすることが14日、分かった。

 業界によると、サムスン電子はこのほど労使協議会を開き、年俸の引き上げ率を決めた。同社は一定の職級以上の全役員・社員に年俸制を実施している。引き上げ率は職級や人事考課・評価により異なっており、近く各社員と年俸契約を進めることになる。

 サムスン電子の昨年業績は過去最高を記録したものの、今年の引き上げ率4%前後は昨年と同水準。同社に先立ち賃上げ交渉が妥結したLG電子(6%前後)を下回る。サムスングループには、年俸の最大50%を超過利益分配金として支給する独自のボーナス制度があるため、一般に賃金引き上げ率は高くないという。

 サムスンモバイルディスプレーなどのグループ会社も、賃金引き上げ率を4%前後と決定したもようだ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。