Go to Contents Go to Navigation

KBSが「東海」表記問題でドキュメント 今晩放送

記事一覧 2012.04.10 17:02

KBSが「東海」表記問題でドキュメント 今晩放送

【ソウル聯合ニュース】KBS第1でドキュメンタリー「東海を救え」(原題)が10日午後10時10分から放送される。

 放送では、「東海」表記問題が協議される国際水路機関(IHO)の第4回総会が23日に開催されるのを前に、「東海」表記を回復するための韓国の取り組みを紹介する。今回モナコで開催される総会では、世界の海域の境界と名称を表記した「大洋と海の境界」の改訂が予定されているため、注目が集まっている。

 番組制作陣は「東海」単独表記を支持するイタリアの地球儀製作会社ジョポリジオグラフィカやフランスの国連地名委員会代表に取材し、日本の主張の誤りを指摘する。

 また、キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)と米下院外交委員会アジア太平洋環境小委員会のマンズーロ委員長から、「東海」「日本海」を併記する案に対する肯定的な回答を得たほか、在米韓国人が中心となりホワイトハウスに提出した「米国教科書の東海表記を求めるオンライン請願」の署名数が2万5000を超えたことなどを紹介する。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。