Go to Contents Go to Navigation

選管HPにDDoS攻撃 3分間サービス障害=韓国

記事一覧 2012.04.11 11:26

選管HPにDDoS攻撃 3分間サービス障害=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国の第19代総選挙(国会議員総選挙)投開票前日の10日、中央選挙管理委員会のホームページがDDoS攻撃(分散型サービス妨害)を受けていたことが11日、分かった。

 中央選管によると、10日午後10時27分から11時1分までの34分間にわたり、ホームページに対するDDoS攻撃が発生した。さらに11時2分から20分までの18分間、投票場所確認サービスも攻撃された。これにより、サービスに3分程度の遅れが生じたという。

 中央選管は直ちに警察庁のサイバーテロ対応センターに捜査を依頼し、関係機関にも状況を知らせた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。