Go to Contents Go to Navigation

米政府HPに「東海」表記請願 8万人が支持署名

記事一覧 2012.04.23 09:16

米政府HPに「東海」表記請願 8万人が支持署名

【ワシントン聯合ニュース】米ホワイトハウスのオンライン請願コーナーで、米国の教科書での「東海」表記を支持する署名が1カ月で8万3000人に達し、同コーナーに寄せられている120件余りの請願のうち最も多くの署名を集めていることが分かった。

 米バージニア州の韓人会などは先月22日、請願コーナーで「われわれ(米国人)は依然、真珠湾を攻撃した侵略者がでっち上げた誤った歴史を子どもたちに教えている。これを正し、子どもたちが真の歴史を学ぶ権利を得られるよう署名してほしい」と、「日本海」から「東海」への表記変更に署名を呼びかけた。今月22日午前現在、署名者は8万3000人に上る。

 ホワイトハウスは、署名者が1カ月以内に2万5000人を超えた請願に対し正式な回答もあり得るとしている。「東海」表記をめぐりどのような立場表明があるか注目される。

 一方、現地の日本人も請願コーナーで「日本海」表記維持を呼びかけているが、署名者は1万7700人にとどまっている。

 このほか、23日にモナコで開かれる国際水路機関(IHO)総会を控え「米国はIHOで『日本海』表記の支持を撤回すべき」との請願も別にあり、これまでに4500人が署名したとされる。

 在米韓人会などの団体は、各地域で集めた約2万4000人分の「東海」併記支持の署名書をこのほどIHOに送付したもようだ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。