Go to Contents Go to Navigation

「東海」表記問題 韓日同意が望ましい=米当局者

記事一覧 2012.04.24 16:43

「東海」表記問題 韓日同意が望ましい=米当局者

【ワシントン聯合ニュース】米政府当局者が23日、国際水路機関(IHO)総会で議論されている韓国東側海域の表記問題に関連し、「すべての公海に対し単一名称を使うのが長年の政策」と、従来の立場を繰り返した。

 モナコで23日(日本時間24日)開幕したIHO総会で、韓国は韓国東側海域に「東海(East Sea)」の併記を、日本は「日本海(Sea of Japan)」表記を主張している。この問題をめぐる聯合ニュースの取材に対し、米国務省の関係者は匿名を条件にこのように答えた。

 同当局者は「米政府は(政府機関の)地名委員会(BGN)で決定された名称を使う」とし、この海域に対するBGNの基準名称は「Sea of Japan」だと話した。その一方で、韓国が別の名称を用いていることも知っていると言い、「韓国と日本が同意できる案をともに講じ、IHOに示すのが望ましい」との考えを示した。

 これは、単一名称の原則に従う従来の方針をあらためて示すとともに、韓国の立場に配慮しながら韓日の合意を促す発言と解釈される。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。