Go to Contents Go to Navigation

麗水万博 一番乗りは30代の日本人男性

記事一覧 2012.05.12 14:59

麗水万博 一番乗りは30代の日本人男性

【麗水聯合ニュース】日本人男性が全羅南道麗水市で12日に開幕した麗水世界博覧会の第1号入場者となり、話題を集めている。

 大阪から訪れた二神敦さん(39)はこの日午前3時50分から並び、麗水万博の第1号入場者となった。二神さんは、「第1号入場者となり、とてもうれしい。神戸生まれだからか、港湾都市の麗水に愛情が感じられる」と興奮気味に話した。麗水万博の組織委員会関係者は、「万博を盛り上げていただいた。とてもありがたい」とコメントした。ただ、特典などは特にないという。

 「万博愛好家」という二神さんは、1981年に地元の神戸で万博を観覧して以来、万博に魅了され、今回が12回目の万博になるという。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。