Go to Contents Go to Navigation

韓国軍 不用装備品・車両をモンゴルに譲渡

記事一覧 2012.05.21 20:34

韓国軍 不用装備品・車両をモンゴルに譲渡

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は21日、不用になった韓国軍の個人装備品と車両計1565点(8種)をモンゴルに譲渡する内容の約定書に署名したと明らかにした。

 譲渡される個人装備品は毛布963枚、ベルト112本、水筒147個、戦闘靴239足で、車両はジープとトラック76台、乗用車28台。モンゴル側は4月に開かれた韓国との国防相会談で、不用になった軍需品の無償譲渡を要請していた。

 国防部はこれまで、防衛装備の輸出拡大や軍事協力を目指し、ペルーや東ティモール、カンボジアなどに不用軍需品を譲渡してきた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。