Go to Contents Go to Navigation

民主統合党の孫鶴圭氏 韓国大統領選出馬を表明 

記事一覧 2012.06.14 17:33

民主統合党の孫鶴圭氏 韓国大統領選出馬を表明 

 【ソウル聯合ニュース】韓国最大野党、民主統合党の孫鶴圭(ソン・ハクキュ)常任顧問が14日、ソウル・光化門広場で記者会見を開き、12月に実施される大統領選挙への出馬を正式に宣言した。

 孫常任顧問は「今、韓国で求められているリーダーシップは、有能な進歩、格調高い進歩」とし、国民が信じ頼れる「愛民大統領」、国民を安らかにする「民生大統領」、分裂と葛藤を解消して国民を一つにする「統合大統領」になるとの意欲を示した。

 民主統合党からは文在寅(ムン・ジェイン)、丁世均(チョン・セギュン)の両常任顧問が近く出馬宣言を控えているほか、金斗官(キム・ドゥグァン)慶尚南道知事、金栄煥(キム・ヨンファン)議員も来月宣言する見通しだ。出馬宣言済み、検討中も含め、大統領選に向けた党内選挙への動きが加速している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。