Go to Contents Go to Navigation

韓国の平均年齢 2045年に50歳に=世界最高齢

記事一覧 2012.06.19 10:19

韓国の平均年齢 2045年に50歳に=世界最高齢

【ソウル聯合ニュース】韓国の高齢化は世界で最も速いペースで進み、2045年には人口全体の平均年齢が50歳に達する見通しだ。

 韓国の国際金融センターは19日、英投資銀行のロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)が前日発表した報告書の内容を明らかにした。それによると、韓国は高齢化の進行により労働力人口が2016年から減り始め、2020年には欧州と日本の減少速度を上回ると予想される。2025年まで年1.2%、2050年にかけては年2.0%ずつ減少する。

 韓国の平均年齢は最近、米国を抜いた。2020年に欧州も超え、2045年には50歳と、世界で最も高くなると予測された。

 また、65歳以上の高齢者数が2039年に労働力人口を上回り、2050年に1人当たりの労働力人口が扶養する高齢者数は1.65人に上ることになる。

 2011年に4.2%だった韓国の潜在成長率は、高齢化の影響で2023年は3.1%に下がる。その後は減速ペースが緩やかになるものの、2050年には2.5%まで低下する見通しだ。ただ、1人当たりの国内総生産(GDP)成長率をみると、2011年の3.4%から2023年に2.6%に下がるが、2050年には2.9%に持ち直す。

 高齢化がインフレや国の財政健全性、国内資産価格などに及ぼす営業は限定的ながら、貯蓄減少に伴う経常収支の悪化は避けられない。報告書は、経常収支は2018年まで現水準を維持した後、2034年に赤字に転落し、2050年には経常赤字の対GDP比率が4%に上るとの見通しを示した。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。