Go to Contents Go to Navigation

韓国とチリ 資源・エネルギー協力強化のMOU

記事一覧 2012.06.22 10:13

韓国とチリ 資源・エネルギー協力強化のMOU

【ソウル聯合ニュース】韓国が南米チリと、資源・エネルギー分野の協力を強化する。

 韓国知識経済部とチリ鉱業省は21日にチリで第4回資源協力委員会を開き、資源開発事業の共同発掘とプロジェクト情報の共有・技術交流に向けた覚書(MOU)を交わした。

 韓国からは洪錫禹(ホン・ソクウ)知識経済部長官をはじめ、韓国鉱物資源公社や韓国鉱害管理公団、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)、LG商社、大宇インターナショナル、ポスコ建設などの官民関係者が出席した。

 韓国側は鉱物資源分野の投資現況とチリでの事業現況を説明した後、政府先行の投資方式など効率的な協力策を提案した。チリ側は、生産量が世界最大であるリチウム資源の開発推進現況などを明らかにし、韓国政府と企業の関心・参加を求めた。

 また、鉱物資源公社とチリ銅委員会は相互協力強化に関するMOUを結んだ。 

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。