Go to Contents Go to Navigation

韓日の軍事情報協定 日本政府も承認=午後署名へ

記事一覧 2012.06.29 11:16

韓日の軍事情報協定 日本政府も承認=午後署名へ

【東京聯合ニュース】日本政府は29日、韓日間の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)締結案を閣議決定した。

 韓国はすでに閣議で処理しており、両国はこの日午後に東京の外務省で協定に署名する。韓日間の軍事分野協定の締結は今回が初めて。ただ、韓国内に否定的な世論が多いことから協定の名称は「軍事」を入れず、「韓日情報協定」とした。

 署名は申ガク秀(シン・ガクス)駐日韓国大使と玄葉光一郎外相が締結する予定。署名式の模様はメディアに公開されるが、質問は受け付けないという。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。