Go to Contents Go to Navigation

韓国の捕鯨再開方針に懸念 再考要請=仏外務省

記事一覧 2012.07.13 12:35

韓国の捕鯨再開方針に懸念 再考要請=仏外務省

【パリ聯合ニュース】12日付の仏無料日刊紙「20minutes」(電子版)によると、仏外務省は韓国の捕鯨再開方針に懸念を示し、調査目的の捕鯨を再考するよう求めた。

 同外務省報道官は「調査を口実にクジラを捕獲することは正当化できない」と指摘。捕鯨再開方針を再考するよう促したという。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。