Go to Contents Go to Navigation

米グレンデール市が「慰安婦の日」制定

記事一覧 2012.08.01 14:32

米グレンデール市が「慰安婦の日」制定

【ソウル聯合ニュース】米カリフォルニア州のグレンデール市が7月30日を「韓国慰安婦の日(Korean Comfort Women Day)」に指定した。

 韓国挺身隊問題対策協議会は1日、米下院による旧日本軍慰安婦決議案の採択から5年を迎えたのに合わせ、同市が先月30日に開催した行事で指定したと明らかにした。

 同市は慰安婦決議案の採択を積極的に後押しした。フランク・キンテロ市長は同日発表した宣言文で「旧日本軍従軍慰安婦は日本政府に強制された売春」と批判したほか、最近日本の教科書で慰安婦問題をはじめとする第二次世界大戦での日本の戦争犯罪に対する記述が減っていると指摘した。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。