Go to Contents Go to Navigation

世界野球18U 韓国監督゙が藤浪に脱帽

記事一覧 2012.09.06 21:44

世界野球18U 韓国監督゙が藤浪に脱帽

【ソウル聯合ニュース】野球の18U(18歳以下)世界選手権で、負ければ優勝への望みがなくなる一戦に敗れた韓国の李政勲(イ・ジョンフン)監督は日本の先発・藤浪(大阪桐蔭)に脱帽するしかなかった。

 登板を予想して何日も前から研究していたというが、切れのある球をなかなかとらえられなかった。「終盤まで150キロを出す投手を高校生レベルで打つのは難しい。うちのチームはよくやった」と自分に言い聞かせるように話した。 

 地元で宿敵の日本に敗れ終始厳しい表情。「とにかくミスが多かった」と五回の走塁ミスや六回の守りでの暴投などを悔やんだ。

物議を醸した日本の圧縮バット使用発言に関連しては、「調べようがないが、今日は正常だったようだ」と話した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。