Go to Contents Go to Navigation

<芸能>韓国俳優チュウォン 日本で歌手デビュー

記事一覧 2012.09.21 15:29

<芸能>韓国俳優チュウォン 日本で歌手デビュー

【ソウル聯合ニュース】韓国俳優のチュウォンが10月10日、シングル「撫子」を発売し、日本デビューすることが21日、分かった。

 チュウォンの公式サイトによると、同曲は切ない片思いを歌うバラード。楽曲配信サイトのiTunesやレコチョクなどで配信される予定だ。今月29日に公開される映画「BUNGO~ささやかな欲望~」の主題歌に起用されている。

 チュウォンは2006年、韓国でニュージカル俳優としてデビュー。初出演のドラマ「製パン王キム・タック」など、出演した3作品とも視聴率トップを記録し、高い注目を集めている。「製パン王キム・タック」と「カクシタル」の主題歌も歌った。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。