Go to Contents Go to Navigation

韓国コーヒーチェーン「カフェベネ」 日本上陸へ

記事一覧 2013.01.04 22:47

【ソウル聯合ニュース】韓国コーヒーチェーン大手の「カフェベネ」は4日、年内に羽田空港に日本第1号店を出店する計画を明らかにした。日本の中堅企業との合弁会社を設立するという。

 観光で韓国を訪れる日本人利用客が多い羽田空港で、ブランドの認知度向上を狙う。

 カフェベネは2008年の設立後、急成長を続け、韓国内で約800店を展開している。昨年は米ニューヨークのマンハッタンと中国の北京に店舗をオープンするなど、海外進出に力を入れている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。