Go to Contents Go to Navigation

李大統領「退任後は対立引き起こすような発言しない」

記事一覧 2013.01.11 21:19

李大統領「退任後は対立引き起こすような発言しない」

【ソウル聯合ニュース】来月退任する李明博(イ・ミョンバク)大統領は11日、「(退任後は)発言に気をつける。(社会の)分裂や対立を引き起こすようなことは言わない」と述べた。

 ソウル市内で開かれた教育界の集いに出席した際に発言した。李大統領は「韓国社会には分裂や対立などさまざまな問題があるが、全てにおいて希望があると思っている」と述べた。その上で、南北問題や社会対立などは足元の課題解決に向けた実行が大切だと強調した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。