Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮が威嚇「韓国が制裁強化なら報復」 

記事一覧 2013.02.15 16:34

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮は15日、核実験実施をめぐる韓国政府の対北朝鮮制裁強化が報復攻撃を引き起こすことになると威嚇した。

 同日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は「制裁強化で得られるものは何もない」と題した論説で、「南朝鮮(韓国)の傀儡(かいらい)どもが米国にごまをすり、追従しながら引き続き制裁強化を進めることは戦争挑発行為であり、船舶検索や海上封鎖など各種制裁の本拠地に対するわれわれの無慈悲な報復打撃を誘発することになる」と警告した。

 また、挑発者らは必ず大きな代価を支払うことになるという事実を実践で見せつけるときが近づいているとした上で、「民族に背を向け、制裁強化に乗り出す逆徒らには悲惨な終末しか残っていない」と主張した。

 同紙の主張は、韓国政府が国際社会と連携して推進する対北朝鮮制裁に強く対処し、威嚇をさらに強める狙いがあるとみられる。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。