Go to Contents Go to Navigation

朝鮮通信使祭り 釜山で5月開催=韓日の市民参加

記事一覧 2013.03.10 14:10
東京によみがえる朝鮮通信使

【釜山聯合ニュース】韓日交流の象徴である「朝鮮通信使祭り」が、韓国・釜山で5月3~5日に開催される。釜山文化財団が10日までに明らかにした。

朝鮮通信使の御成り

 今年は韓日両国が朝鮮通信使の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産への共同登録を推進する元年となる。主催側は今年の行事を多数の市民が楽しめる「市民参加型」の祭りに発展させる計画だ。

朝鮮通信使の出発行列を再現

 開幕日の5月3日には午後1時から釜山市庁で朝鮮通信使に関する国際学術シンポジウムが開かれる。韓日の学者や民間機関の関係者らが出席し、世界遺産への共同登録をテーマに討論する。

朝鮮通信使400周年記念行列

 ハイライトは3日午後6時から行われる「朝鮮通信使の夕べ」と4日午後1時からの「平和の行列」だ。「朝鮮通信使の夕べ」では王による通信使の任命式や、日本に発つ通信使一行の無事を祈願する海神祭を劇形式で再現する。「平和の行列」では約1500人が参加し、通信使の行列を再現するほか、日本の5都市から七つの芸術団体が参加する行列などが行われる。

 祭り期間中には竜頭山公園広場などでK-POPダンスコンテストなどど多彩なイベントが開かれる。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。