Go to Contents Go to Navigation

開城団地立ち入り禁止2日目 222人韓国帰還へ 

記事一覧 2013.04.04 10:12

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が韓国企業関係者の開城工業団地への立ち入りを禁止すると通告してから2日目の4日は、韓国側の労働者222人と車両137台が韓国に戻る予定だ。

 北朝鮮が立ち入り禁止を通告する前に当初、同日団地入りを予定していたのは1017人、韓国に戻る予定だったのは526人だった。

 北朝鮮は同日午前8時現在までに団地通行に関する通告をしていない。

 一方、国会の国防委員会は金寛鎮(キム・グァンジン)国防部長官を呼び、北朝鮮が核施設を再稼働すると発表したことや、開城工業団地内の韓国労働者の安全対策などについて質疑する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。