Go to Contents Go to Navigation

韓国 日本政府に慰安婦問題の早期解決求める

記事一覧 2013.05.16 17:26

【ソウル聯合ニュース】旧日本軍慰安婦は必要だったとした日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の「妄言」をめぐり、韓国政府は日本政府に対し慰安婦問題を早急に解決するようあらためて求めた。

 韓国外交部の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は16日の定例記者会見で、「日本政府は旧日本軍従軍慰安婦の被害者たちの願いが実現するよう早急に問題解決に向け努力すべきだ」と述べた。また、日本と協議し、問題解決に向け尽力する考えを示した。

 橋下氏の発言については、「女性の尊厳に対する冒涜(ぼうとく)であり、歴史を歪曲(わいきょく)し犯罪を擁護する常識以下の発言」と重ねて強く非難した。

 一方、安倍晋三首相が東日本大震災の被災地視察で訪れた宮城県東松島市の航空自衛隊松島基地で、自衛隊機の操縦席に座った際、機体に「731」と書かれていたことに関し、「(旧日本軍の)731部隊の歴史的経緯と、それがつらい記憶として残っていることを日本側が省察するよう望む」と述べた。

 731部隊は1932~1945年に植民地だった旧満州(現中国東北部)に駐屯し、中国や朝鮮、ロシア人捕虜を対象に人体実験を行った細菌戦部隊。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。