Go to Contents Go to Navigation

子どもへの性犯罪者 自宅住所を公開へ=韓国

記事一覧 2013.05.28 16:38

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は28日の閣議で、「児童・青少年の性保護に関する法律」施行令の改正案を審議・議決した。

 改正案は児童や青少年に対する性犯罪を行った前科者の自宅住所について、現行の邑・面・洞(行政区画)までの公開にとどまらず、道路名や番地まで公開するよう義務付けている。また、過去の性犯罪の罪名と回数、電子足輪(位置追跡装置)装着の有無と装着期間も新たに公開対象とした。

 このほか、青少年が出入りできるインターネットカフェやカラオケボックスなどを性犯罪者の就業制限施設に追加する条項も盛り込まれている。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。