Go to Contents Go to Navigation

陸軍士官学校での性的暴行事件 校長が辞意=韓国

記事一覧 2013.05.30 22:18

【ソウル聯合ニュース】韓国陸軍の幹部を育成する陸軍士官学校で性的暴行事件が起こったことを受け、同校のパク・ナムス校長が辞意を表明した。陸軍が30日、明らかにした。

 事件は同校の学園祭期間中だった22日に起こった。教授との昼食会で飲酒した4年生の男子生徒が酔った2年生の女子生徒に性的暴行を加えた。

 パク校長は事件の責任を取るとし、陸軍本部に辞意を伝えた。シンガポールに出張中の金寛鎮(キム・グァンジン)国防部長官が来月1日に帰国した後、校長の処遇についての判断が下されるという。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。