Go to Contents Go to Navigation

韓国長官が元慰安婦らを訪問 「日本は歴史を歪曲」

記事一覧 2013.06.21 19:38

【広州聯合ニュース】韓国女性家族部の趙允旋(チョ・ユンソン)長官は21日、元従軍慰安婦の女性が共同生活するソウル近郊の社会福祉法人「ナヌムの家」(京畿道・広州)を訪問した。

 趙長官は「最近、日本の政治家らがありえない発言を続けながら歴史を歪曲(わいきょく)している。真実を隠すことはできないということを見せるときだ」と強調した。

 また、「真実を伝えるために外交部、女性家族部、歴史や日本関係に詳しい専門家らが最近集まった。これまでの努力を集大成して、われわれの世代で過去の傷を癒やすよう努力する」と述べ、慰安婦問題解決への意志を示した。

 「ナヌムの家」の顧問弁護士から、初の女性大統領が就任しただけに青瓦台(大統領府)に元慰安婦女性らを招いてほしいとの要請を受けると、「政府に伝える」と答えた。 

 hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。