Go to Contents Go to Navigation

韓国のスマホ普及率が世界一に 昨年67.6%

記事一覧 2013.06.25 08:35

【ソウル聯合ニュース】昨年の韓国のスマートフォン(多機能携帯電話)普及率が初めて世界首位を記録したことが、25日までに分かった。

 米調査会社ストラテジー・アナリティクスの最新報告書によると、昨年の韓国のスマートフォン普及率は67.6%で世界最高となった。世界平均(14.8%)の約4.6倍で、普及率2位のノルウェー(55.0%)に比べても10ポイント以上高い。

 韓国のスマートフォン普及率は、2007年の0.7%から2010年は14.0%に急拡大した。2011年には38.3%と、香港(46.7%)、スウェーデン(39.7%)、シンガポール(38.4%)に次いで4番目に浮上した。

 韓国は第3世代(3G)に続き高速通信「LTE」の全国ネットワークが迅速に構築され、一般への浸透が進んだと分析される。

 ストラテジー・アナリティクスは今年の韓国の普及率を79.5%と予測する。シンガポール(66.5%)や香港(64.7%)、ノルウェー(63.6%)などを抑え、世界首位をキープすることになる。韓国の普及率は2017年には88.9%に達すると見込んだ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。