Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 独島領有権主張の日本防衛白書に抗議

記事一覧 2013.07.09 11:15

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は9日、日本政府が今年も防衛白書で独島を日本固有の領土と主張したことに対し、強く抗議した。

 外交部の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は同日の声明で、「日本政府が2013年版防衛白書に韓国領土の独島を自国領と主張する内容を再度盛り込んだことに激しく抗議する。同内容を直ちに削除し、類似した行為の再発防止を強く求める」と明らかにした。

 日本は昨年版までと同じく、2013年版防衛白書でも独島を日本固有の領土と主張し、地図上でも独島を「竹島」と表記した。小泉純一郎政権時代の2005年の防衛白書で、独島を日本の固有領土とみなしてから9年連続で同じ主張を盛り込んでいる。

 ただ、2013年版は昨年8月1日以降の内容を記しているものの、昨年8月10日の李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)の独島訪問には触れなかった。 

 一方、外交部の朴俊勇(パク・ジュンヨン)東北アジア局長は同日午前、在韓日本大使館の倉井高志総括公使を同部に呼び、強く抗議する韓国政府の立場を伝えた。国防部も駐韓日本国防武官を呼び、防衛白書の記述内容に激しく抗議し、直ちに訂正するよう求めた。

mgk1202@yna.co.kr

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。