Go to Contents Go to Navigation

オバマ米大統領 韓国の休戦記念式典に代表団派遣へ

記事一覧 2013.07.23 08:40

【ワシントン聯合ニュース】オバマ米大統領が、韓国で27日開催される朝鮮戦争休戦60周年記念式典に米国代表団を派遣する。

 代表団の顔ぶれが22日(現地時間)、発表された。ソン・キム駐韓米国大使を代表に、サーマン韓米連合軍司令官(在韓米軍司令官兼務)やズムワルト国務副次官補代理(東アジア・太平洋担当)、へルビー国防副次官補代理(東アジア担当)らが出席する。

 韓国政府は休戦協定締結60周年を記念し、朝鮮戦争参戦国の要人を招き、ソウルの戦争記念館で式典を開く。

 一方、オバマ大統領は、27日にワシントン市内の朝鮮戦争参戦記念碑公園で米国が主催する記念式で演説する。米国の現職の大統領が同行事に参加するのは初めて。

 ヘーゲル国防長官をはじめとする米政府関係者も多数出席する。韓国からは与党議員・金正薫(キム・ジョンフン)国会政務委員長を団長とする朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の特使団や、安豪栄(アン・ホヨン)駐米大使、白善ヨブ(ペク・ソンヨブ)陸軍協会会長らが出席する予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。