Go to Contents Go to Navigation

日本の独島世論調査 韓国政府が日本に強く抗議

記事一覧 2013.08.02 11:28

【ソウル聯合ニュース】日本政府が独島に関する特別世論調査の結果を発表したことに対し、韓国政府が正式に抗議した。

 韓国外交部は2日午前、報道官名義の論評を通じ、「日本政府が内閣府世論調査を口実に歴史的、地理的、国際法的に明白なわが固有領土の独島に対し、再び挑発的行動を行ったことについて厳重に抗議する。こうした行為を直ちに中断するよう強く求める」と主張した。

 また、こうした日本の言行は韓日関係の未来志向的発展と北東アジアの和合にも深刻な障害になると指摘。国際社会の普遍的な歴史認識に反するものだとした。

外交部は同日午前、在韓日本大使館の船越健裕・政務公使を呼び、厳重に抗議するとする韓国政府の立場を伝えた。

 日本の内閣府は1日に独島に関する特別世論調査の結果を発表した。それによると、94.5%の日本人が独島の存在を知っており、60.7%が「歴史的にも国際法上も日本固有の領土である」と答えた。

 調査は2月に設置された内閣官房の「領土・主権対策企画調整室」が今後の施策に反映させる目的で初めて実施した。6月20~30日に全国20歳以上の日本国籍を有する3000人を対象に行い、1784人から回答を得た。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。