Go to Contents Go to Navigation

韓国の大学で平和キャンプ 福島原発事故の被害者招き

記事一覧 2013.08.02 14:41

【烏山聯合ニュース】ソウル近郊、京畿道・烏山の韓神大学は5~8日に、福島第1原発事故で被害を受けた子どもらを招き「治癒と平和キャンプ」を開催する。韓国の労働者の子どもや平和運動家も参加し、文化体験などを通じて両国の若者の友情を深める。

 同大の蔡洙一(チェ・スイル)総長は原発事故で被害を受けた学生を支援するため今年5月に開催したバザーの収益金全額を贈る。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。