Go to Contents Go to Navigation

国産農産物から放射能検出されず=韓国当局

記事一覧 2013.08.04 15:16

【ソウル聯合ニュース】韓国農林畜産食品部は4日、2011年3月の福島第1原子力発電所の事故以来、先月末までに基準値以上の放射性物質が検出された国産農産物はなかったと明らかにした。

 計2461の国産農産物に対し放射能安全性調査を実施した結果、すべてが安全基準を満たしたという。

 同部は安全検査で、基準値以上の放射性物質を含む農産物が発見された場合、直ちに現場で廃棄する方針。

 最近、韓国ではインターネットやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で、日本産水産物が福島原発から流出した放射能で汚染されているなどのうわさが広がっている。

 同部の関係者は「国産農産物を安心して食べられるよう放射能安全管理をさらに強化する」と述べた。

namsh@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。