Go to Contents Go to Navigation

韓国首相が元在日義勇兵と昼食会「参戦に感謝」

記事一覧 2013.08.16 15:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭ホン原(チョン・ホンウォン)首相は16日、朝鮮戦争の休戦60年を迎え、在日学徒義勇軍の元兵士14人を首相公邸に招き昼食を共にした。在日学徒義勇軍は志願兵として朝鮮戦争に参戦した在日韓国人のことで、640人余りが戦場に赴いた。

 鄭首相は「参戦の義務がなかったにもかかわらず、祖国を救いたい一心で参戦してくれたことに深く感謝する。韓国が経済力のある国に成長できたのは、皆さんの苦労のおかげだ」とねぎらった。また、これからも義勇軍や遺族への礼遇と支援に努めると約束した。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。