Go to Contents Go to Navigation

サムスン電子会長 肺炎で1週間前に入院

記事一覧 2013.08.21 11:03
サムスン電子の李会長が帰国
サムスン電子の李会長が帰国

サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長が金浦空港に到着した。李会長は朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の訪米に同行した後、日本に滞在していた=21日、ソウル(聯合ニュース)
(END)

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長が肺炎のため、サムスンソウル病院に1週間前から入院していることが21日、分かった。

サムスン会長 海外出張から帰国
サムスン会長 海外出張から帰国

サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長(中央)が6日、約3カ月にわたる海外出張を終え帰国した。金浦空港到着後、報道陣のインタビューに対し「未来の事業について構想を練った」と述べた=6日、ソウル(聯合ニュース)
(END)

 李氏は肺疾患で手術を受けたことがある。症状は改善し、週末ごろには退院できるという。

サムスン会長 就任から四半世紀
サムスン会長 就任から四半世紀

サムスングループ・李健熙(イ・ゴンヒ)会長(中央)の就任25周年記念式典が開かれた。李氏は1987年12月1日に会長に就任。サムスン電子などを世界一流の企業に育てた=30日、ソウル(聯合ニュース)
(END)

 サムスングループは23日に予定していた「新経営」宣言の20周年記念式典を延期することにした。李氏は1993年、「グローバル時代に合わせ変わらなければ永遠に二流だ。妻と子ども以外は全部変えよう」として、品質重視への方向転換を宣言した。

 李氏は退院後も当分は出勤や対外活動などは難しいとみられる。来月7日にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開催される国際オリンピック委員会(IOC)総会には出席する見通しだ。 

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。