Go to Contents Go to Navigation

<芸能>韓流ブーム10周年 日本で10月に授賞式開催

記事一覧 2013.08.25 12:58

【東京聯合ニュース】日本で2003年に韓国ドラマ「冬のソナタ」が放送され、韓流ブームが巻き起こってから10周年を記念し、韓国ドラマや俳優、ミュージシャンを表彰する「Korean Entertainment 10th Anniversary Awards in Japan」が10月19日に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催される。

 授賞式には、韓国ドラマ大賞とミュージック大賞の受賞者が招かれる予定。受賞者や受賞作品は日本の韓流ファンによる投票で決まる。韓国ドラマ大賞は公式ホームページ、はがき、ファックスでの投票が可能。ミュージック大賞の投票は公式ホームページでのみ受け付けている。投票受付期間はいずれも9月30日まで。

 式を主催するKorean Enta Awards Japanが6月22日から7月31日までの韓国ドラマ大賞の投票結果をまとめた第1回中間結果発表によると、作品部門の1~3位は「冬のソナタ」「美男<イケメン>ですね」「屋根部屋のプリンス」が選ばれた。男優部門トップ3はペ・ヨンジュン、チャン・グンソク、ユチョン、女優部門トップ3はユン・ウネ、チェ・ジウ、キム・ソナだった。

 ミュージック大賞は、ボーイズグループ部門、男性ソロ部門、ガールズグループ部門、女性ソロ部門のベスト5が選定される予定だ。

 ボーイズグループ部門は東方神起、BIGBANG、JYJ、SUPER JUNIOR、神話(SHINHWA)、2PM、SHINee、CNBLUE、Epik High、超新星、INFINITEら33組が、ガールズグループ部門は少女時代、KARA、2NE1、SISTAR、4minute、Wonder Girls、Brown Eyed Girls、miss Aら20組が投票対象に含まれた。

 男性ソロ部門は故パク・ヨンハをはじめPSY、K.will、キム・ボムスら34人が、女性ソロ部門はBoA、イ・ヒョリ、ペク・ジヨン、IU、Waxら16人がそれぞれ投票対象者に名を連ねた。

 授賞式の模様はCSチャンネルのDATVとTBSチャンネルで生中継される。

 hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。