Go to Contents Go to Navigation

<芸能>ソウルドラマアワード イ・ジュンギとスジに決定

記事一覧 2013.08.27 15:17

【ソウル聯合ニュース】「ソウルドラマアワード2013」の韓流ドラマ賞俳優部門の男女受賞者にMBCの「アラン使道伝」で主演を務めた俳優のイ・ジュンギと、MBCの「九家の書」(原題)に出演した女優のスジが選ばれた。同アワード組織委員会が27日に明らかにした。

 同賞ドラマ部門の最優秀賞には「アラン使道伝」、優秀賞にはSBSの「野王」が選ばれた。同賞主題歌賞はMBC「Dr.JIN」の「生きていても夢のように」を歌った人気グループJYJのジェジュンに決まった。

 授賞式は来月5日、ソウルの国立劇場で開かれる。また、同2~4日にはソウルのシネマコンプレックス、CGV汝矣島で「テレビ映画祭」と「セレブシネマ」が開催される。

 テレビ映画祭では英国ドラマ「Orphan Black」(原題)やSBSの「追跡者 チェイサー」特別編などが上映される。セレブシネマではMBCの「善徳女王」、米国の「HOMELAND/ホームランド シーズン2」のほか、スウェーデンやイスラエルのドラマが登場する。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。