Go to Contents Go to Navigation

今月発売のサムスン腕時計型端末 使い勝手は? 

記事一覧 2013.09.05 17:40

【ベルリン聯合ニュース】サムスン電子は4日(現地時間)、欧州最大の家電見本市「IFA」開幕を控えたドイツ・ベルリンで、スマート腕時計型端末の「ギャラクシーGear(ギア)」を公開した。李英煕(イ・ヨンヒ)無線事業部戦略マーケティング担当副社長が製品開発を明らかにしてから、約5カ月を要した。

 同社の端末「ギャラクシー」シリーズと連動する。パネルは、曲がる「フレキシブルディスプレー」になるとの見方もあったが、フラットな有機EL「Super AMOLED」が搭載された。本体はメタルで、ゴム製のバンドがスポーティーなイメージを与える。重さ73.8グラムで、カラーバリエーションはブラックやオートミールベージュ、ワイルドオレンジなど計6色。

 写真撮影機能の「メモグラファー」が目を引く。簡単に撮影できる上、190万画素と比較的高画質だ。サムスンのギャラクシーシリーズのスマートフォン(多機能携帯電話)が1.5メートル以内にあれば、写真は自動的にスマートフォンに保存される。

 下ろしていた腕を持ち上げて時間を見る場合には、センサーが働いて時間を表示するが、腕の状態はそのままで自動的に消えていた画面を表示するには電源ボタンを押す必要がある。

 スピーカーが時計のバックルにあり、口元に持っていけば通話ができる。ただ、相手の声がエコーのように響くことがあり、騒がしい場所での通話には向かないかもしれない。また、ショートメールや電子メールが到着するとアラームで知らせてくれるため、スマートフォンで確認する必要はなくなる。一度充電すると25時間以上使えるのも便利な点だ。

 「ギャラクシーギア」は25日に世界約140カ国・地域で発売される。価格は299ドル(約2万9800円)に設定されたもようだ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。