Go to Contents Go to Navigation

韓国とベトナム 雇用労働分野で協力強化へ

記事一覧 2013.09.09 18:00

【ソウル聯合ニュース】韓国雇用労働部は9日、ベトナムの労働当局と雇用労働分野の協力強化に向けた合意書を締結したと明らかにした。

 朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のベトナム国賓訪問に同行した房河男(パン・ハナム)労働雇用部長官とファム・ティ・ハイ・チュエン労働・傷病軍人・社会事業相が署名した。

 両国政府は雇用労働分野の中長期協力ロードマップを策定するため、共同研究を行う。また、昨年満了した雇用許可制の早期再開に向け協力することで合意した。

 房長官は締結式で、「両国は経済社会分野のパートナーとして協力関係が一層緊密になっている。良質の雇用創出と社会セーフティーネットの強化のため、協力を強めよう」と提案した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。