Go to Contents Go to Navigation

コリアドラマフェス 来月1日開幕=韓国・晋州

記事一覧 2013.09.12 10:55

【晋州聯合ニュース】「2013コリアドラマフェスティバル」が来月1日から13日まで、韓国南東部の慶尚南道・晋州で開催される。

 韓流ドラマの拡散とドラマ産業育成のため、2006年に初めて開かれた同イベントは今年7回目を迎える。

 今年の同イベントには、中国人観光客約200人がチャーター便で道内の泗川空港から入国する予定だ。

 イベントは授賞式やコンサートのメーン行事と、国際フォーラム、ストーリーコンテンツ公募展などの産業連携行事、展示・体験行事に分かれる。

 3500席規模の晋州総合室内体育館で開かれるメーン行事は、2日夜に「2013コリアドラマアワード」が行われ、3日に「韓流ドラマティックコンサート」が、5日には「ドラマオリジナル・サウンドトラック(OST)コンサート」が開催される。

 コリアドラマアワードは地上波、総合編成チャンネル、ケーブルテレビなどで放送されている全てのドラマを対象に専門審査委員団が視聴率などを基準に審査し、14の部門に分けて授賞するイベント。

 昨年9月から今年8月まで韓国で放送された全ジャンルのドラマが審査対象となる。

 韓流ドラマティックコンサートでは、K-POPスターによる公演やドラマOSTコンサートでこの1年間に放送されたドラマの音楽を生で楽しめる。

 また、2日には慶尚大学でドラマ制作関係者らがドラマの発展方策を模索する国際フォーラムが行われる。

 ストーリーコンテンツ公募は今年5月からドラマのストーリーや脚本を募集している。

 晋州市内を流れる南江に設置された浮橋や水上カフェでは、「晋州南江灯籠流し祭り」など、さまざまな野外プログラムが用意されている。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。