Go to Contents Go to Navigation

韓国が慰安婦問題解決のための努力要請=韓日外相会談

記事一覧 2013.09.27 09:29

【ニューヨーク聯合ニュース】訪米中の尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外交部長官は26日午後(日本時間27日未明)、岸田文雄外相と会談し慰安婦問題など両国の懸案を協議した。両外相の会談は7月のブルネイでの開催以来、2度目。

 ニューヨーク市内のホテルで開かれたこの日の会談は予定時間より20分ほど長くなり50分間にわたって行われた。しかし、韓国側の関心事である慰安婦問題について日本側は特に反応を示さなかったもようだ。

 尹長官は会談の冒頭、「朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は光復節(日本植民地支配からの独立記念日)のあいさつで、過去の傷を治癒していこうとする勇気あるリーダーシップを期待していると強調した」と発言した。

 だが、岸田外相はこれに対して反応せず、「韓国は冬季五輪を、日本は夏季五輪をそれぞれ成功裏に開催できることを期待する」とだけ述べた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。