Go to Contents Go to Navigation

<芸能>俳優コン・ユ ユニセフ「子どもの権利条約」特別代表に

記事一覧 2013.11.15 19:32
「キム・ジョンウク探し」のコン・ユ
「キム・ジョンウク探し」メディア試写会

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気俳優、コン・ユが世界の子どもたちの権利を守るために国連児童基金(ユニセフ)の「子どもの権利条約(児童の権利に関する条約)」の特別代表として活動する。ユニセフ韓国委員会が15日発表した。

コン・ユは「映画『トガニ 幼き瞳の告発』に出演し、障害を持つ子どもの人権が無惨に踏みにじられる現実に怒りを覚え、子どもたちの権利を守ることがどれくらい重要なのか実感した」と強調。「ユニセフは子どもの権利を広めるための機関なので関心を持っていた。したいと思っていた活動をすることになりうれしい」と特別代表になった気持ちを語った。コン・ユは今後、同機関の広報活動を担う。

コン・ユが除隊

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。