Go to Contents Go to Navigation

無所属の安国会議員 新党結成準備を宣言=韓国

記事一覧 2013.11.28 11:03
安氏 ついに国会へ

【ソウル聯合ニュース】昨年末の韓国大統領選挙で出馬を表明し無党派旋風を巻き起こした安哲秀(アン・チョルス)国会議員(無所属)が、28日午前に国会で記者会見を開き、政治勢力の結集を推進すると公式に宣言した。

出馬宣言

 安議員は「古い枠ではこれ以上何も生み出すことができず、今後は新しい政治勢力が乗り出すしかないとの結論に達した」と述べ、「国民と共にする新政治推進委員会」の発足を宣言した。委員会の人選は来週発表するという。

政治勢力の集結を推進するため新党結成を提示したものの、具体的な時期については言及しなかった。ただ、来年6月の統一地方選に責任を持って参加すると述べ、同選挙前に新党結成を推進する意向をほのめかした。

安氏は大統領選を控えた昨年11月、民主統合党(現・民主党)の文在寅(ムン・ジェイン)氏に野党統一候補の座を譲り、出馬を取りやめた。

大統領選に出馬せず

 若者や無党派層に絶大な人気を誇り、「新たな政治」を掲げてきた安氏が独自の勢力を持つことに成功すると、与党セヌリ党と最大野党・民主党が勢力をほぼ二分してきた政界の再編は避けられない。さらに、野党勢力内では民主党との主導権争いが本格化するとの見方も浮上している。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。