Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮メディア 張成沢氏の失脚を一斉報道

記事一覧 2013.12.09 18:01

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮メディアが9日、張成沢(チャン・ソンテク)国防委副委員長の失脚を大きく報道した。これは張氏の失脚を北朝鮮住民に広く知らしめ、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記に対する忠誠を強調しようとの意図があるとみられる。

朝鮮労働党機関紙の労働新聞はこの日1面に「朝鮮労働党中央委員会政治局拡大会議に関する報道」という題名で、金第1書記が8日出席した同会議で張氏をすべての職務から解任する政治局決定書を採択したと伝えた。

労働新聞の内容は9日未明に発表された朝鮮中央通信の記事と同じ内容だ。同紙は「政治局拡大会議ではまず張成沢が敢行した反党反革命的分派行為とその害毒性、反動性が一つ一つ暴露された」として張氏が分派を形成し、資本主義生活様式にそまった不正を行ったなどと解任理由を挙げた。1面に金第1書記が自ら会議を主宰する様子を収めた写真2枚も掲載した。

北朝鮮全域に放送される朝鮮中央テレビもこの日午後、同会議のニュースを伝える際に、軍服姿の人民保安員2人によって連れ出される張氏の写真を放映した。

北朝鮮国内向けラジオ放送である朝鮮中央放送と国外向けラジオ放送平壌放送も張氏の解任を報じた。 

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。