Go to Contents Go to Navigation

張成沢氏最側近の亡命説 韓国政府「知らない」

記事一覧 2013.12.10 16:17

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の叔父で実力者だった張成沢(チャン・ソンテク)氏の失脚を受け、張氏の最側近が中国に逃亡し韓国など第三国への亡命を求めていると報じられたことについて、韓国外交部は10日、あらためて「知らない」と説明した。 

 趙泰永(チョ・テヨン)外交部報道官は同日の定例会見で、近ごろ北朝鮮の人物が外交部に亡命を申請したかどうかの質問に対し「(そのことについて)知っていることはない」と答えた。

 これに関連し、外交・安保に携わる韓国政府筋は、張氏の最側近の身柄をめぐり外交協議があるとの一部報道について、「現在までそういうことはないと思う」述べた。 

namsh@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。