Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の金第1書記 張氏粛清後初の公式活動 

記事一覧 2013.12.11 10:03

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮メディアは11日、張成沢(チャン・ソンテク)氏の粛清を発表した後、初めて金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の公式活動を公開した。

 朝鮮中央放送は11日午前6時のニュース番組で、金第1書記が金日成総合大平壌医学部病院の医療幹部らに「感謝」の意を表したと報じた。

 北朝鮮メディアが9日、朝鮮労働党の政治局拡大会議で張氏解任が決定したと発表して以来、金第1書記の動向を伝えるのは初めて。

 北朝鮮は住民の士気を高めるため、最高指導者や朝鮮労働党などの名義で「感謝」を表してきた。張氏の粛清で騒々しい中でも金第1書記が普段通りに活動を続けていることを見せつける意図があるとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。