Go to Contents Go to Navigation

<芸能>ミュージカル「太陽を抱く月」 日本公演スタート

記事一覧 2013.12.13 14:11

【東京聯合ニュース】韓国のミュージカル「太陽を抱く月」の日本公演が12日、東京・青山劇場で始まった。

 公演初日には主演の超新星のソンジェと韓国女性グループ、天上智喜のリナらが歌やダンスで観客を魅了した。

 上演が終わってもスタンディングオベーションや歓声が続いた。

 ソンジェは衣装を身に付けたまま「ハイタッチ会」を開催し、ファンに感謝の気持ちを伝えた。

 同ミュージカルはテレビドラマにもなった同名の小説が原作。朝鮮王朝時代を舞台に架空の王、イ・フォン(ソンジェ)とその初恋の相手、皇太子妃ヨンウ(リナ)の恋を描くロマンス時代劇。

 15日まで計8公演行われる。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。