Go to Contents Go to Navigation

朴大統領支持率 初めて50%下回る=韓国 

記事一覧 2013.12.20 18:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、韓国ギャラップが行った世論調査で、朴槿恵(パク・クンへ)大統領の支持率が48%を記録したことが20日、明らかになった。同社の調査で朴大統領の支持率が50%を割ったのは今回が初めてという。 

回答者の中で大統領の職務遂行に否定的な評価をした割合は41%で、11%は態度を保留した。 

肯定的な回答を得た分野は「外交・国際関係」(15%)、「自分の考え、信念がある・世論に影響されない」(15%)、「一生懸命している・努力している」(13%)、「対北朝鮮・安保政策」(12%)、「全般的にうまくやっている」(9%)の順だった。 

否定的な評価をした理由では「意思疎通が不十分」(20%)が最も多く、続いて「公共企業の民営化問題」(14%)、「公約履行が不十分・公約に対する立場の変化」(13%)、「独断的」(11%)、「国政運営が円滑でない」(11%)などが挙げられた。 

調査は16~19日に全国の満19歳以上の男女1207人を対象に、コンピューターで無作為に発生させた携帯電話番号に電話をかけるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で行われた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。