Go to Contents Go to Navigation

朴大統領 インド女性指導者に慰安婦問題への支援要請

記事一覧 2014.01.17 00:27

【ニューデリー聯合ニュース】インドを国賓訪問中の韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は16日、インドの女性政治指導者で下院の野党代表、スワラジ議員と会談した。朴大統領は女性の人権向上に努めてきたスワラジ議員に対し、慰安婦問題への格別な関心と支援を要請した。青瓦台(韓国大統領府)が伝えた。

 朴大統領は慰安婦問題について、韓国と日本だけの懸案ではなく、女性の人権侵害問題と指摘。慰安婦被害者らは高齢のため、早期の解決が必要だと強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。